手相の基礎
資料請求
講座説明会

すた〜らいと林
幸せブログ

誰にでも幸せになる道はあります。東明手相では、それぞれの人の長所に着目し、希望・勇気・自信を与える鑑定を
心がけています。人生に迷ったとき、悩んだとき、幸せになるお手伝いをするのが運命コンサルタントです。

15.人に与えたものは自分に戻ってくる

2017年06月22日更新

人の役に立つことは、自分の役に立つこと

人生において何がやりたいのかと聞かれたら、一言私は「人の役に立ちたい」と答えます。

人々の悩みや不安を喜びや楽しみに変え、希望、勇気、自信を与えることによって、幸せと成功のサポートがしたいです。

人にやさしく、親切にしたいし、世話をしたいと思っています。

運命コンサルタントの仕事をする前は、自分のことが中心でした。

他人のことを中心にすると自分のエネルギーが損をすると思っていました。

人のことを世話しなさいと言われても、自分が人から世話されているわけでもないのに、なんで自分が人の世話をしなければいけないのかと考えていました。
人を愛しなさいと言われても、自分が人から愛されてもいないのに、なんで自分が人を先に愛さなければいけないのかと同じです。
人を幸せにしなさいと言われても、自分が幸せでもないのに、なんで自分が人を幸せにしなければいけないのかと考えることも同じです。
自分が先に人に与えると損をするのではないか、と感じてしまうのが普通です。
私はこの占いの世界に18年いて、人が与えたものに損をすることはないと確信しています。

同じ人から与えられなくても、そのエネルギーは時空を超えて自分に戻ってくると、確実に感じます。

人に与えたものは、何年後かもしれないし、別の人からかもしれませんが、必ず何倍にもなって戻ってくるのです。

これは宇宙の法則といってもいいでしょう。

 

自分の心が落ち込んでいるとき、心が折れそうになっているとき、自分のことを考えるとますます落ち込んでいきます。落ち込みの悪循環になります。
そんなときは、自分以外の人のことを考えることです。
人の悪いことや批判ではありません。
自分の苦しみを他人のせいにすることではありません。
人のために何ができるか? 

人の幸せのために自分は何ができるか?
自分が苦しくても、あがいていても、人の幸せを思う心があれば、心が強くなっていきます。
私は自分が苦しいときこそ、人の役に立ちたいと思っています。

運気を良くする毎日のチャンス

運命とは人間の意志や努力でどうにもならない自然や宇宙の力ですが、出会いによって変えることができます。
そして、その運命を良い方向に変えるチャンスは、実は毎日あるのです。

一人で家に引きこもっていれば別ですが、毎日人は自分以外の人と出会うチャンスがあります。
良い人との出会いを大切にするというのも大事ですが、自分から良い人を選ばなくてはいけません。

良い人との出会いでなくても、運は良い方向に変えることができるのです。
それは、自分が良い人になって、会う人に良い影響を与えればいいのです。
他人を良くすれば、必ず自分が良くなります。
他人を幸せにすれば、必ず自分が幸せになります。
他人に与えれば、回り回って、自分が与えられます。
他人の運が良くなるチャンスを自分が与えれば、自分にも運が良くなるチャンスが与えられます。
一番簡単で一番効果的な方法は、毎日出会う人に思いやりと愛の笑顔、思いやりと愛の言葉を向けることです。 
毎日出会うすべての人に笑顔で接し、その人が幸せで成功するように願いながら言葉を出しましょう。その人の運が良くなるように思いながら話しましょう。
自分自身が幸せになり成功し、運が良くなります。
私も毎日、修行し、努力しています。毎日出会うすべての人に対してです。

ブログ記事一覧